This Is America

ニューヨークの歴史は、アメリカの歴史同様、新しい人生と繁盛を求めてここにやって来た移民たちによって紡がれてきたもの。近日この世を去ったアンソニー・ボーデイン氏を偲んで、今回はTablet Hotelsが拠点を置くニューヨークの、幅広く雑多な文化を、彼に習って“郷土食”を通して見つめてみたいと思います。

Grand Designs

想像を超えるような美しさを前にして、これらのホテルのデザイナーたちは怖気づくことなく、自然の驚異と同様に、記憶に残る体験となるようなホテルを生み出しました。 国立公園は国にとって、最も大切な天然のアトラクション。たいへん価値があり、意義深く、貴重なものゆえ、未来の世代も楽しめるように、保護し保存する必要があります。Tabletもまた同じような機能を果たしていると言ったら、まさかと思うかもしれません。私たちは、最も並外れた風景を特定し保存する代わりに、最も並外れたホテルを特定し手配しているのです。 実のところ、私たちの独断と偏見をもってしても、グランドキャニオンやグランドチトン山の威厳に匹敵するホテルがあるのかどうか、確信をもてません。けれども、世界でも選りすぐりの国立公園の中、もしくは近くに位置し、施設そのものも素晴らしいホテルを下記に厳選。外の風景と同じくらい、中での体験が印象的になること間違いありません。   Spicers Sangoma Retreat オーストラリア|ブルーマウンテンズ国立公園 シドニーから約1時間ブルーマウンテンズ国立公園のすぐ脇にある「スパイサーズ・サンゴマ・リトリート」は、リュクスなモダニズムにサファリロッジ風のアクセントがひと匙加わり、豪華な森の保養地といった趣。このリトリートは、ハイカーにとってのパラダイス。森を縦横に走るトレッキングコースを歩きまわり、お腹が空けば、小さなレストランへ。地元の生産者から仕入れた新鮮な季節の幸を生かした料理を楽しめます。   Ariana Sustainable Luxury Lodge トルコ|ギョレメ国立公園…

First Class

平凡でありきたり、誰しもがさほど関心を持っていなかった空港周辺のホテル。そんなイメージを刷新してくれるエアポートホテルが次々と誕生しています。

Hostel Takeover

ホテルシーンにこれまでにないスタイルが登場することは、めったにありません。けれども若者のあいだでアイデアが広がれば、それが世のなか全体に広がるのもあっという間。

Amanemu Ryokan

Serenity Now

伝統的な素材、穏やかさや和やかさに溢れる空間。温泉や絶品の地元料理。当たり前に思えるほどシンプルながら贅沢な旅館のフォーミュラを、モダンな視点で解釈して生まれた次世代デザインの旅館に注目!

Hard Days Night Hotel

Singular Obsession

テーマ性のあるホテルの場合、コンセプトを優先するあまり、しばしば快適さが犠牲になることがあります。けれども情熱と先見の明をもったユニークな才能のおかげで、パーフェクトにバランスの取れたホテルもいくつか存在しています。

Bastide de Marie

Sunsets & Wines

ワイナリーホテルの魅力とは、心地よい気候、開放的な空間、部屋がすぐ近く(!)など様々ですが、どんな理由であれ、ぶどう畑に囲まれたワイナリーホテルで過ごす休日は他に代え難いもの。

Ace Hotel

D.I.Y Design

世界のベストホテルには、細部まで徹底的にこだわるホテリエの個性が表れたホテルが少なくありません。もし存分に楽しみたいなら・・・

Dedon Island Resort - Philippines Hotel

Aggro-Tourism

毎日の生活に疲れを感じると、静かなビーチでラウンジチェアに身を委ねて何もしない贅沢を楽しみたい、という人は珍しくありません。でも一方、もっとアグレッシブな方法でストレス解消したい、という声も。今回紹介するホテルは、アクティブな休暇を楽しみたいという人におすすめです。

Machine Learning

打放しのコンクリートに、剥き出しのパイプ。ここ数年、そんなインダストリアル要素をデザインに取り入れたホテルが急増。かつて工場だった建物や船籍コンテナ(!)を改造し、荒削りな魅力を光らせるお洒落なおすすめホテル10選をご紹介。

Road to Rediscovery

今度のイタリアの旅は、シチリアへ。イタリアならではの旅スタイルを楽しむため、レンタカーで島巡り。活火山のある田舎の村から、あの有名な湾岸の町まで、この島特有の個性溢れる町々ととっておきのホテルを訪ねにレッツゴー!

Changing of the Guard

何千という独立経営型ホテルや、様々なタイプのトラベラーに合わせた個性派チェーンも何十軒と増えた近年。今回は次代のおしゃれなホテルトレンドを作り出す個性派ホテルグループと、そんなグループの代表ホテル。

Adults Only

「子供との時間は大切にしたいけど、たまには大人だけで静かな時間が過ごしたい」「他人の子供が走り回ってたらせっかくのバケーションもムード半減」・・・。そんな正直なお客様の声に応えるべく、お子様お断りのポリシーを掲げる大人のリゾートや宿をご紹介。

モントリオール (Montréal)

北米内で一番ヨーロッパのエスプリを色濃く残す街といえば、カナダのモントリオール。雪が解け、日が長い日々が続く夏は、この街を楽しむのに最適の季節です。

Fresh Water

夏は落ち着きある湖畔の宿でゆったり過ごすのも醍醐味。ビーチの人混みを避けて、静かな環境の中で新鮮な山や川の幸を味わうなんていかがでしょう。ビーチアンブレラを開く代わりに、湖の前の木陰でピクニック。もちろん、湖に飛び込んで淡水浴もアリ。さあ、今年はいつもよりシックな水辺のバカンスに出かけましょう。

The Next Dynasty

近年の経済&商業的成長のおかげで、中国にはお洒落で国際的なホテルが急増中。しかも、なかなかユニークで、今すぐ訪れたくなるような素敵なホテルがあるんです。まずは世界が注目するトップクラスの高級ホテル&デザイナーズホテルをご覧あれ。

Private Mansions 世界のおすすめ高級ホテル &デザイナーズ ホテル

アムステルダム (Amsterdam)

アムステルダムは、歴史ファンやファッション好き、熱血サイクリストからデザインハンターに都市探検家まで、誰もが楽しめて、しかも幅広い個性を光らせるホテルが集まっている街。今年のチューリップ・シーズンはもう終盤に入ったけれど、まだまだこの街の魅力は尽きません。

Keemala タイ|プーケット島周辺

Naturally Unplugged

高速インターネット環境の整ったビジネスホテルはもちろんありがたいけれど、本気で日常をエスケープしたい時は、インターネットやテレビ、電話の電源は、とりあえずオフにしてしまうのが一番。ということで、テクノロジーにおさらばしやすい魅力的なホテルを10軒ご紹介。

Destination Brews

ビール好きなら絶対外せない、世界各地のおすすめ地ビール&クラフトビールを、お似合いの近郊ホテルと共にご紹介。ドイツの修道院からアメリカの都市中心部まで、個性溢れる土地と味を楽しむ方法を伝授します。

Social Engineering

今ホテルの流行を語るにあたり、ビジュアル面だけに目を向けていては、もっと中枢的な変化を見逃してしまいます。近頃特に魅力を光らせているのは、ソーシャルな要素を持ち、周りの環境に対してとってもオープンなスタンスを構えるホテル。これまで以上に地域性・コミュニティ性を大切に反映したスタイルを目指すホテルが人気を博しています。

ファエナ・ホテル・マイアミビーチ

Better Alone

常にオンラインで人と繋がっていられるデジタル時代。でも、そのせいで一人旅の醍醐味を忘れがちになっていませんか?世の中には一人でいるから得られる楽しみや興奮もあるもの。自分以外の人のスケジュールに振り回されず、気ままに歩きまわるワクワク感。クリスマス目前でカップルが羨ましく思える時だからこそ、お一人様でも、いえ、お一人様だからこそ(⁈)満喫できるホテルをチェックして、ステイケーションや一人旅の準備を始めてみてはいかが?

A World Apart

旅慣れてくると、大好きな街で地元っ子気分の滞在がしたくなるのも無理はありません。でも本当のアパートに泊まって、地元の設備施設の使い方や掃除にばかり費やしてゆったりできないのでは、意味がありません。だからこそ、旅上手な大人には、こんなアパート風のホテルをお勧めします。

Four Seasons Resort Bora Bora

Offshore Havens

水辺のバカンスはなにも夏限定ではありません。特に、世界を自由に旅するあなたなら、東京がどんなに涼しくなろうと、ちょっと飛行機に乗れば、どこかで常夏の地が待っていることぐらいご存知のはず。

Old Parsonage Hotel オックスフォード

Britain: Still Great

欧州連合を抜けようと抜けまいと、この王国は、今日も一連帯。まさかの国民投票を終え、これから先のことはまったくわからない状態ですが、ロンドンは相変わらず世界屈指の高級ホテルに溢れ、イギリス郊外のカントリーハウスも健在。スコットランドにはスタイリッシュな都会派ホテルと、立派なお城のホテルが共存しています。

Titanic

Second Life

もともと異なる目的で使われていた既存の建物を再利用して生まれたホテルには、普通ではなかなかできない新鮮な構造的コントラストがあるもの。今回は、刑務所、工場、消防署、神学校など、様々な過去を持った魅力的なホテル8軒をご紹介。

Les Bains

French New Wave

やっぱりパリが好きならば、やっぱりパリに憧れるなら、今こそ訪れるべきなのでは。それに近頃、パリのホテルシーンは新たな時代を迎えているところ。今熱いパリのエリアに集まる、新世代のホテルを地域ごとに厳選してご紹介しましょう。

Amanemu Ryokan
Hard Days Night Hotel
Bastide de Marie
Ace Hotel
Dedon Island Resort - Philippines Hotel